人生は短すぎる…ガラスの仮面もドラえもんも全巻読みたいのに…。ドカベン・大甲子園の再読も…。アストロ球団も未読だし…。


by netaro004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

EURO2006のクライマックスですよ

毎週楽しみにしている週間マガジン連載の、「さよなら絶望先生」だが、自分と考えるツボが一緒だったりして笑うことも多い。

先週の「100万回言われてる」の「オオバカナコ」に続き(実はいつか書こうと思ってたんだよなあ)、今週の「加害者妄想」のリケルメの顔には笑った。ほんっと、リケルメってつらそう、しんどそうな表情しているよなあ、いっつも。

てなわけで、いよいよ準々決勝。

残っているのが欧州6国・南米2国と言う極めて順当な結果は、実力チーム同士のガチンコが見られる楽しみである一方、台風の目が無いと言うのは寂しい限りでもある。つか、それならEUROに南米ちょこっと加えただけと変わらんじゃんか!と、みもふたもないこをと言って見たり。

今更だが、予想。
アルゼンチン>ドイツ 
ドイツが予想以上にええ(ホームアドバンテージとゲルマン魂か)のだが、アルゼンチンの多士済々のメンツにはかなわんであろう、と。

イタリア>ウクライナ
総合力・経験に差があるのは歴然。

ポルトガル>イングランド
デコが出られないのはきついが、オランダを破ったのはフロックでなかろう。イングランドはFWが手薄だし。ベッカムのフリーキックももう限界じゃないっすかね、と。

ブラジル>フランス
ここへ来て若ハゲ、もといジダンがじだんだがやたらと調子いいのが気になるが、そろそろロナウジーニョも魅せてくれるっしょ。で、アンリがまた叩かれそうな雰囲気。


アルゼンチン>イタリア
屈指の好勝負になろうが、勢いの差が出るんじゃないかな。イタリアはけが人もいた気がするし。

ブラジル>ポルトガル
地力の差。デコが出身国に一矢報いてはほしいけど。

アルゼンチン>ブラジル
南米対決。勢いと年の差で若い方。ロナウド・カフー・ロベカルも、もう息切れ。
マラドーナ、客席で大はしゃぎ。

3位
イタリア>ポルトガル
ともにやる気なさそうだけど、まあ、経験の差で。


しかし、ほんまに外国のチームは上手い。惚れ惚れする。

てなわけで、日本の反省会はまた今度せんとな。

つか、川淵ってどうもうさんくさいよなあ。あの「オシム」発言なんぞ。
[PR]
by netaro004 | 2006-06-30 00:40 | スポーツ系