人生は短すぎる…ガラスの仮面もドラえもんも全巻読みたいのに…。ドカベン・大甲子園の再読も…。アストロ球団も未読だし…。


by netaro004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ: 映画・Classic・Musical( 14 )

いずれも音楽、よかった。
キャッツなんて今頃、初めてまともに全部聴いたのだが。
アイーダやエリザベートが賑やかで、かつ、「聴かせる」曲もあって特にお気に入り。
日本ではチケット入手、ほとんど出来ないらしいし。
いっそウィーンやロンドンにでも行きたい今日この頃。

キャッツ
アイーダ
美女と野獣
エリザベート
[PR]
by netaro004 | 2006-02-05 11:06 |  映画・Classic・Musical

CHICAGO 聴き比べ


映画のSoundtrack

ブロードウェイ

個人的にはサントラ盤の方が断然好きなんだけど。パワフルでノリよくって盛り上がりに勝る気がするんで。

でも、どうなんだろう。本来的には、ブロードウェイの方が歌は本職な気もするんだけど。というか、映画は見たけど、舞台は見てないからその分思い入れに差が出るのかも。
[PR]
by netaro004 | 2005-11-21 00:02 |  映画・Classic・Musical
SWING GIRLS オリジナル・サウンドトラック

ちゅうことで、サントラ借りてきた。

実に映画に忠実なサントラ。セリフとかは別に要らんけどさ…。
麦畑スウィング調はよかったけど。

やっぱ普通に、
10.メイク・ハー・マイン (演奏:SWING GIRLS)
17.メキシカン・フライヤー (演奏:SWING GIRLS)
18.シング・シング・シング (演奏:SWING GIRLS)

がいいです。特に18は各セクションのソロもあって、一番いいかな。

映画のところでも書いたけど、もっと演奏曲目増やしてスウィングばっかりでよかった。
[PR]
by netaro004 | 2005-11-13 01:03 |  映画・Classic・Musical

Mamma Mia !

マンマ・ミーア

思い起こせば2000年。ロンドン行った際、これ、チケット取れなかったんだよなあ。
オペラ座の怪人、レ・ミゼラブル、ライオンキングは取れたのに。

つことで、一度見てみたいなあ。

ナンバーはABBAばっかりなんで、そもそも音楽で楽しめるのは硬いし、後はどう言う内容か、だけ。

にしても、BBAナンバーだけでミュージカルが成り立つとは実にすごいことでは?って素朴に思うのですが。

曲目
[PR]
by netaro004 | 2005-11-03 22:54 |  映画・Classic・Musical
さわりで覚えるオペラの名曲20選

ヴェルディ《アイーダ》凱旋行進曲・第2幕フィナーレ
ヴェルディ《椿姫》乾杯の歌
ヴェルディ《リゴレット》女心の歌
ヴェルディ《ナブッコ》行け、わが思いよ、黄金の翼に乗って
プッチーニ《ジャンニ・スキッキ》私のお父さん
プッチーニ《蝶々夫人》ある晴れた日に
プッチーニ《トゥーランドット》誰も寝てはならぬ
プッチーニ《トスカ》歌に生き、恋に生き
マスカーニ《カヴァレリア・ルスティカーナ》間奏曲
ビゼー《カルメン》前奏曲
ビゼー《カルメン》闘牛士の歌

オッフェンバック《ホフマン物語》ホフマンの舟歌
ヘンデル《セルセ》オンブラ・マイ・フ
ヘンデル《リナルド》涙あふれて
モーツァルト《フィガロの結婚》恋とはどんなものかしら
モーツァルト《ドン・ジョヴァンニ》手に手を取って
モーツァルト《魔笛》かわいい恋人か女房が
ウェーバー《魔弾の射手》狩人の合唱
ワーグナー《ワルキューレ》ワルキューレの騎行
ワーグナー《ローエングリン》婚礼の合唱

太字辺りが好み。

大半が耳に馴染みのある曲であった。音楽的にはいいんだけど、「オペラ」は「長い」から聴くだけじゃ「通し」で、って厳しそう。1回、ちゃんと見て、お芝居の楽しさも合わせて堪能したいもんだわ。
[PR]
by netaro004 | 2005-08-27 01:58 |  映画・Classic・Musical
「1」も当然、名曲・メジャー曲オンパレード。

1枚目:
【バロック時代・古典派】
1.バッハ トッカータとフーガ
2.バッハ 主よ人の望みの喜びを
3.バッハ G線上のアリア
4.バッハ 管弦楽組曲第2番よりロンド
5.バッハ 無伴奏パルティータより「シャコンヌ」
6.ヴィヴァルディ 春より
7.ヴィヴァルディ 冬より
8.ヘンデル アレルヤ
9.ヘンデル オンブラマイフ
10.ヘンデル 水上の音楽より
11.パッヘルベル カノン
12.アルビノーニ アダージョ
13.マルチェッロ オーボエ協奏曲
14.モーツァルト トルコ行進曲
15.モーツァルト アイネクライネナハトムジーク
16.モーツァルト アレルヤ
17.モーツァルト 交響曲40番
18.モーツァルト 交響曲41番「ジュピター」
19.ベートーヴェン 悲愴
20.ベートーヴェン 月光
21.ベートーヴェン エリーゼのために
22.ベートーヴェン 交響曲第5番「運命」より
23.ベートーヴェン 交響曲第6番「田園」より
24.ベートーヴェン 交響曲第9番より「喜びの歌」

2枚目
[PR]
by netaro004 | 2005-04-19 22:58 |  映画・Classic・Musical
25曲ずつ収録の2枚組み。No.2でも、まだまだ著名曲ばっかり。
大抵知ってたけど、中には知らんのも散見されたり。んでも、便利でいいっす、このシリーズ。
太字は個人的に大好きなもの。

(Disc A)
ハイドン 交響曲第101番《時計》
ボッケリーニ メヌエット
ロッシーニ 《セビリャの理髪師》より序曲
ロッシーニ 《ウィリアム・テル》より序曲
シューベルト ピアノ五重奏曲《ます》
シューベルト 交響曲第8番《未完成》
シューベルト セレナード
ベルリオーズ 幻想交響曲
ヨハン・シュトラウス1世 ラデツキー行進曲
メンデルスゾーン 序曲《フィンガルの洞窟》
メンデルスゾーン 交響曲第4番《イタリア》
メンデルスゾーン 結婚行進曲
メンデルスゾーン ヴァイオリン協奏曲
リスト ハンガリー狂詩曲第2番
ワーグナー ワルキューレの騎行
ワーグナー ニュルンベルクのマイスタージンガー
オッフェンバック 《天国と地獄》より序曲
スッペ 《軽騎兵》より序曲
ヨハン・シュトラウス2世 トリッチ・トラッチ・ポルカ
ヨハン・シュトラウス2世 美しく青きドナウ
ヨハン・シュトラウス2世 皇帝円舞曲
ブラームス 《ワルツ集》より第15番
ブラームス ハンガリー舞曲第5番
ボロディン ダッタン人の踊り
ボロディン ノクターン

Disc B
[PR]
by netaro004 | 2005-04-19 00:55 |  映画・Classic・Musical

Que Sera Sera / Doris Day

映画「知りすぎていた男」の中でも効果的な使われ方をしていた曲だが、曲単体としても好き。
3番構成のシンプルな短い曲で、メロディも歌詞も良い。1番でネタ振り、2番で繋ぎ、3番で落ち、って感じで。こんな短い中に、時の流れが凝縮されていて、親から子へと聡明さが受け継がれてて。それに、ケ・セラ・セラってのもとても素敵な言葉。本当にその通りだと思う。投げやりじゃなくって、未来のことなんぞ人間の想像を超えたモンなんだ、と。日本語で「なるようになる♪」って歌われると萎えるけど、ケ・セラ・セラって言う響きも素敵
[PR]
by netaro004 | 2004-10-25 00:09 |  映画・Classic・Musical

レ・ミゼラブル

その大昔、ロンドンで初めて見たミュージカルがこれ。超感動。舞台もともかく、やっぱ音楽にしびれた。ロンドンは旅のスタート地点であり、それからまだ30日以上続く行程だったので、いきなり荷物を増やすのはよそうと決めていたが、その考えはいずこやら。終了後、速攻CD購入。今もよく聴いている。全般に好きな曲ばっかり。目頭が熱くなります。
[PR]
by netaro004 | 2004-10-21 00:33 |  映画・Classic・Musical
優雅。幸せな気分に浸れる。
その一方で、「2001年宇宙の旅」のシーンも頭をよぎる。
[PR]
by netaro004 | 2004-10-18 00:38 |  映画・Classic・Musical