人生は短すぎる…ガラスの仮面もドラえもんも全巻読みたいのに…。ドカベン・大甲子園の再読も…。アストロ球団も未読だし…。


by netaro004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:スポーツ系( 52 )

中田が引退?そーでっか。個人的には、彼には複雑な思いをいだいているので、その件はまた後日。それより、W杯のクライマックスの方が重要だもん。

自分はやっぱり非国民なのか、わが国が負けてからもおもろうておもろうてしゃーないわ。W杯オタなのかも、って思いつつ、EUROもチャンピォンズリーグも好きだし、超トップクラスのWサッカーが好き、ってことになるんだろうか。

しかし、準々決勝の4試合だが…。

・アルゼンチンvsドイツ

 マジで何でああいう結果になるか分からん。言い古された言葉だが、ゲルマン魂って本当に恐るべしだな。何で戦争に負けたのかが不思議にすらなるぞ、あの脅威のラストは。
 オレにはわからんペケルマンの深い考えがあったのだろうが、素直にサビオラでよかったのでは?って思う、つか、最初のメンバーを見て思ったが。
 ま、GKの怪我退場(アボンダンシエリが、「あぼーんたん」になっちゃって)って言うアクシデントが敗因かも。

・イタリアvsウクライナ
 順当っしたね。つか、イタリアが優勝の気がしてきたよ。
 どうでもいいけど、カテナチオって言葉聞き飽きた
 
・イングランドvsポルトガル
 あんな退場とは、ルーニー、蒼いねえ。つか、あれで20歳?めっさ、とっつぁん坊やのルックスじゃのう。まあ、イケメン多い中、ああいうのもいてもええかも知らんけど。
 しかし、またPK戦。拮抗してるんですねえ、上位は。

・ブラジルvsフランス
 「絶望先生」風に加害妄想で言うと、「日本みたいなしょぼいチームと予選を戦ってしまったから、うまく調整にならず、エンジンのかかりが悪くなってしまったようで、本当にすみません、ブラジルさん!」ってとこかしら。それは冗談としても、ブラジルの調子は最悪じゃった。

 つか、アンリのどどどどフリーは理解しがたい。マーク付いてて外されたとかじゃないもんな。何でフリーなの?ってくらいフリーやったもん。

 ロナウジーニョもあんまり(思ったほど)輝かなかったなあ。つか、あいつってええ人そうやし、セレソンじゃ遠慮しちまうんじゃないかなって勝手に思ったよ。カフーとかロベカルとかおっさん勢がおるし。カカーともども、遠慮しちゃって力を存分に発揮できなかった気がする。

 ジダンに全権委任のフランスはその点、やりやすかったんじゃないかしら。ジダンの思いのまま、で。しかし、ジダン、マケレレ、テュラムとかおっさんばっかりに負けたとは、うーん…。

 つか、結局南米も消え去って、EUROの様相と相成った。ベスト16の顔ぶれ見てもアジアはゼロだったし、ハイレベルな試合を見たい、と言う観点からはアジアの枠削減もやむなしかもなあ、とすら思ってしまう。
 ギリシア、トルコ、デンマーク、ブルガリア、ハンガリー、ノルウェイ…。アジアで4つも枠もらっちゃってすみません!(加害妄想風)

 で、準決勝から。

 イタリア>ドイツ
 フランス>ポルトガル

 3位決定 ドイツ>ポルトガル
 優勝   イタリア>フランス
 
 もう、いくらでも予想なんか外れるけど、一応。
[PR]
by netaro004 | 2006-07-04 23:53 | スポーツ系
毎週楽しみにしている週間マガジン連載の、「さよなら絶望先生」だが、自分と考えるツボが一緒だったりして笑うことも多い。

先週の「100万回言われてる」の「オオバカナコ」に続き(実はいつか書こうと思ってたんだよなあ)、今週の「加害者妄想」のリケルメの顔には笑った。ほんっと、リケルメってつらそう、しんどそうな表情しているよなあ、いっつも。

てなわけで、いよいよ準々決勝。

残っているのが欧州6国・南米2国と言う極めて順当な結果は、実力チーム同士のガチンコが見られる楽しみである一方、台風の目が無いと言うのは寂しい限りでもある。つか、それならEUROに南米ちょこっと加えただけと変わらんじゃんか!と、みもふたもないこをと言って見たり。

今更だが、予想。
アルゼンチン>ドイツ 
ドイツが予想以上にええ(ホームアドバンテージとゲルマン魂か)のだが、アルゼンチンの多士済々のメンツにはかなわんであろう、と。

イタリア>ウクライナ
総合力・経験に差があるのは歴然。

ポルトガル>イングランド
デコが出られないのはきついが、オランダを破ったのはフロックでなかろう。イングランドはFWが手薄だし。ベッカムのフリーキックももう限界じゃないっすかね、と。

ブラジル>フランス
ここへ来て若ハゲ、もといジダンがじだんだがやたらと調子いいのが気になるが、そろそろロナウジーニョも魅せてくれるっしょ。で、アンリがまた叩かれそうな雰囲気。


アルゼンチン>イタリア
屈指の好勝負になろうが、勢いの差が出るんじゃないかな。イタリアはけが人もいた気がするし。

ブラジル>ポルトガル
地力の差。デコが出身国に一矢報いてはほしいけど。

アルゼンチン>ブラジル
南米対決。勢いと年の差で若い方。ロナウド・カフー・ロベカルも、もう息切れ。
マラドーナ、客席で大はしゃぎ。

3位
イタリア>ポルトガル
ともにやる気なさそうだけど、まあ、経験の差で。


しかし、ほんまに外国のチームは上手い。惚れ惚れする。

てなわけで、日本の反省会はまた今度せんとな。

つか、川淵ってどうもうさんくさいよなあ。あの「オシム」発言なんぞ。
[PR]
by netaro004 | 2006-06-30 00:40 | スポーツ系

これからが本番なのだよ

長澤まさみは大好きだけど、「セーラー服と機関銃」は薬師丸イメージが強すぎて、今のところ違和感しかないなあ、と思う今日この頃、決勝Tが始まりました。

そう言えば日本は、あんなお遊び状態のブラジル相手にあの体たらくとは、地力の差が如実に現れ痛々しいまでだった。デブって動けないと酷評されているロナウドへのリハビリもしてあげて、しっかりミュラーに並ぶ2得点のプレゼントまで献上、と。

頑張って起きて見て、その後も一つ体調も優れんちゅうねん。ミラクル起こったら、って思ってみたけど、見るに値せず。まあ、ジュニューノ・ペルナンブカーノの美しいミドルを見られてそれはよかったけど。

ま、日本の課題(腐るほどあるらしいですが)は今度にして、とりあえず決勝T1・2試合目を見た、ってドイツvsスウェーデン戦は途中から落ちていたけど。ドイツ、結構強いじゃないですか。やはりホームってかなり力になるんですね。日本だって4年前予選通過してたしなあ。スウェーデンを応援していた身としてはちと悲しいけど。

アルゼンチンvsメキシコはWBCの恩義上、当然メキシコに肩入れ。先に得点した時は、よっしゃあ!!だったが、地力の差が出た、って試合だった。でも大健闘したと思う。

やっぱり、「負ければ後が無い」トーナメントは予選と違ってドキドキ度が高いし、見てておもろさが倍増。オランダvsポルトガルが見られないのは無念極まりないが、まあ、いい試合の上、オランダの勝利を願おう。

でも、予選に関してはチェコ敗退、ガーナ通過くらいが番狂わせで後は順当だった。韓国は通過すると思ったんだけど、持ち前の「気合」で。アジア4国全滅って、次へのこと思うとアジアの枠減らされそうでやばいよなあ。
[PR]
by netaro004 | 2006-06-25 12:15 | スポーツ系

神様の言うことにゃ

「なっちゃん」のCMで、堀ちえみがドジっ子CAの堀北真希を励ます先輩役で出ているのには感無量。あの「ドジでのろまな亀」が立派になったんやなあ、って時の流れを痛感する。

しっかし、4月期の「アテンションプリーズ」といい、7月期の「CAとお呼び」といい、なっちゃんCMといい、CAものが割と目に付く今日この頃、明日未明にいよいよ決戦であります。

ジーコはちゃんとするべきことやったんだろうな?今更ながらの付け焼刃のシュート練習を見守ってるより、「電話大作戦」の方がいいと思うねんけど。

「もしもし?オレ、ジーコ!!ロナウジーニョ?久しぶりい!!今度いよいよ試合やね、よろしく頼むわ。それにしても、日本のマスコミ、ほんまオレ叩きまくりでさ、ええ加減オレもしんどいわ。なあ、信じられんやろ?母国ブラジルで神様って言われてるオレをああもな!!ブラジルの英雄も形無しですわ。これで最終戦あかんかったらもう大変よ。メンツあらへん。ブラジルはええわなあ。もうさくっと決勝T進出やもん。もう、なーんもせんでもええねんもんなあ。いやあ、是非一緒に行けるよううちも頑張るわ。てことで、オレの顔に泥塗るようなこと、せんといてな、って冗談よ、冗談。イヤ、空気読んでほしいけど、そうもいかんやろうしな」etc…

「神様」が監督&個別選手に小まめに「無言の圧力」電話をかけるべきではなかろうか。なんなら神様人脈で他のOBも駆使して。それが一番効果ありそうな気がする。

それにしてもジーコよ、へぼ柳を選んだのは自分じゃん。しかもアドリアーノと比較することはそれ自体愚かですぜ。だって、もともとの絶対値違うもん。
[PR]
by netaro004 | 2006-06-22 07:40 | スポーツ系

オレもサカヲタか…

ミッシェル宮澤も大変だなあ、無理から何かプラス要因を見つけないといかんのやから。同情すらするわ。

つか、長い間、こいつ誰かに似てるなあ、って思ってたけど、やっと謎が解けた。ジャック・レモンだ。て、「お熱いのがお好き」は爆笑映画じゃったなあ。モンローはエロ可愛いし。

韓国がフランスと分けていた。うひょー。強いね、こう言う時の韓国って。まあ、微妙な判定もあったようだけどさ。

E組が一番ホットで面白そう、ってチェコを応援している立場的には歓迎すべからざる状況なのだが。イタリアに勝って、イタリアを予選で消したいところ。ネドベド頑張れ。赤ネドベド青ネドベド黄ネドベド(意味は無い)。

スイスの1点目、綺麗だなあ。ああ言うんを何故にわが国はでけんのだろうか。ま、わが国の今後はすべて終わってから考えましょう。まだ可能性はあるんだから。

2試合目評価とかあるんですね。玉田・大黒はともあれ、高原・柳沢のFW陣がラスト1・2てのが積年の課題を象徴しておるな。
[PR]
by netaro004 | 2006-06-19 22:48 | スポーツ系

他力となっちゃったか

ブラジルvs豪州戦、あっという間に爆睡。順当にブラジルは勝利でさくっと決勝T進出でしたか。

この結果、というか、実際問題はクロアチア戦に分けた時点で、が正しい表現だが、日本の決勝T進出は実に厳しい状況となった模様。

まずブラジルに勝つことが必須となった。これでようやく勝ち点4。この上で、豪州vsクロアチア戦の結果に左右されると言う他力本願状況。とにかく、読んでいる限りきっつい状況だよなあ。

そもそもブラジル戦に勝利が必須…の時点で、自分としては、ミラクル希望!としか言えないのだが、主戦を休ませる、ってのが逆にイヤなんです。主戦なら、もう突破も決まったし、怪我もしたくなかろうし、それなりに肩の力が自然と抜けるのは期待しうるが、控えは出場機会を得て、頑張りまくるのではなかろうか、と。ここで活躍することが、世界へのアピールなんだし。

クロアチア戦を振り返るに…。
頑張ったとは思う。酷暑の中、力を振り絞ったように見えた。ミドルからも中田なんぞ積極的に打って行ってたし。川口がPK止めた時は、流れも絶対来ると思えたし。クロアチアも決定力欠いてた(「スルナ」って名前は聞き飽きた)し。

でも、やっぱり「得点の入る」気配は感じられなかったな。FW2名、前回以上に見所無かったよ。こないだ、文春などの「戦犯」標記はおかしいと書いたし、今もそれはそれで変わりないが、内容を読んでみたら、柳沢の記述については自分と意見が一致であった。「シュートを打ってくれました!」ってアナに言われるFWは確かに変だよ。ていうか、少なくともオレは魅力を感じないし、FWとして認めたくない。FWの理想は、それこそ日向小次郎だ。

それにしても、松木やセルジオ、うるさいなあ。セルジオは妙にトーン低いけど、言ってることは冷めてて批判的で萎える。「動いて!!」とか「いかないと!」って、もう体うごかねえんだろ?クロアチアの選手だってへばりまくってたし。最後の方とかは選手に同情すらした。

ま、ブラジル戦に2点差以上で勝つ(今までの結果を「冷静に」受け止めると、正直期待はしにくいが)のを祈るだけ。ていうか、朝4時からの試合…きっついなあ、時間帯。
[PR]
by netaro004 | 2006-06-19 07:50 | スポーツ系

決戦は今夜

TV欄を見てびびっくり。
なんだ、テレ朝の異様振りは。終日サッカー番組ばっかりやないかっ。
こんなの、サッカー興味ない人にとっては気持ち悪いだろうねえ。
無論、わたしゃ、「試合だけ」見ます。それも芸能人を極力自主的にカットして。

決戦を控えて言いたいことは、もう大胆にやってくれ、と言うことである。

とりあえずシュート打とうよ。FWが打つのは当然だけど、打たないからMFでもいいし。

つか、他国の試合も色々見ているのだが、やっぱりミドルシュートって有効だよなあ。

イングランドのジェラードとかランパードとか積極的に打ってくる(前者は決めていますし)、チェコのロシツキー、昨日のポルトガルのデコ…、みんなすごいです。

日本にああ言う技術の高いミドルが打てる奴がいるのかは知らんが、とにかく、打たないと入らないんだから。加えて、フェイクでも打つだけましではなかろうか。「ミドルからも来る」ってのも意識させないと。

それにしても、ついつい他国の話になるけど、やっぱり上手ですよねえ、他の国って。
[PR]
by netaro004 | 2006-06-18 09:23 | スポーツ系

みんな罪人

あらゆるメディア(つか、拙ブログもその極めて末端でしょうが…)で日本vs豪州の1戦目の話が未だ延々と出ている。無論、ネガティブ評価が基本路線で。

私はジーコにせよ、選手にせよ、批判されるのは「ある程度は」やむを得ないと思う。それだけの期待も背負ってるんだろうし、やはり「アカン点」はアカン(やっぱりこないだのは「アカン点」もあったと思う)と言われても致し方なかろう。

頑張っている、のは分かっているし、つか、それはそれで当たり前。頑張らない奴がいたら、そっちの方がおかしい。特にジーコなんてのは「JAPAN監督」がお仕事であり、おそらくすごい報酬ももらっているんであろうから、結果が残せないなら批判されてもしゃーなかろう。

「よくやったんだから、労おうよ」は必要だが、しかしこれだけではこれまたぬるま湯で、仲間内でのなあなあムードで、何の前進もないように思うので。


その一方。

本題
[PR]
by netaro004 | 2006-06-17 09:44 | スポーツ系

後付けではあるけど

スポーツ記事とか読むに、問題多そうですなあ。

例えば小野の投入。ジーコは守りを意識したようだが、俊介コメントだと「攻め」の受け取りだったようで、意思疎通が全然出来てないし。

大黒投入もその是非はともかく、個人的になんであんなに遅いタイミングなのかは分からなかった。勿体無いじゃんか、力余ってるのに。

あ、そうそう。豪州のGKをへぼといってしまったけど、やっぱりあれも反則の声高くて、つか、審判がミスジャッジだったと認めた、ってあった(京都新聞)し、結局日本は先制点もラッキーでもらってたってことだよな。

FWのしょぼさ(柳沢)を評したなど色々なメディアが酷評しているようで、確かに海外の実力ある国からすればおそらく驚愕の試合であったろう。

まあ、問題はやはり多いよ。

の一方、ヒディンクは名将との誉れ高いが、今回もまたビシっとはまったんじゃのう。替えた面子は分かりやすく点を取るため、で、しかもしっかり替えたメンツが機能した、ってすごいよなあ。4年前も確か韓国で負けてたときにFWばかり投入してて痺れた覚えあるし。

ジーコの後釜は彼でいいんじゃないでしょうか。
[PR]
by netaro004 | 2006-06-14 00:16 | スポーツ系

ドイツ夏の陣は背水の陣

あら?常勝神とか言う応援団長の香×慎×は応援に行かなかったのか?だから負けたんじゃないのかね?

って。あー、芸能人うっとおしい。そもそも奴らなんてサッカーに不必要極まりないじゃないか!キャスター、アナなどのはしゃぎっぷりも、日本全国の異様な「」ぶりも着いていけん。うっとおしい。目に余る辺りはゴルゴ13にスナイプを依頼したいところだ。

サカヲタの嫌いなところは、冷静な判断に欠ける人も割と見られること。身近にも「3戦全勝!!」とか平気で言う奴おった(1戦目でお前の見立て狂ってるやないか!)し、まあそれは己の自由だから勝手としても、こちらが冷静に言う意見を「冷めた目」で見たり、聞く耳もたんかったり、或いは非国民の如くに扱うところだ。

WBCの時も街中で妙にはしゃいでたうっとおしいヲタもおりましたが、なんか野球ヲタとサカヲタは異な感じがして、好き嫌いで言うとサカヲタがイヤ(無論、まともなサカヲタも多くいらっしゃいるのは大前提ですよ)。

そんな前置きはさておき(イヤ、不要な芸能人のうざい辺をゴルゴとかシティーハンター冴葉遼に依頼したいと言うのは割と心の叫び。どなたか共同出資いたしません?)、日本が負けました。

続く
[PR]
by netaro004 | 2006-06-13 07:02 | スポーツ系