人生は短すぎる…ガラスの仮面もドラえもんも全巻読みたいのに…。ドカベン・大甲子園の再読も…。アストロ球団も未読だし…。


by netaro004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:文化系( 34 )

納豆の美味しい食べ方は? | Excite エキサイト

生まれも育ちも関西人ですけど、幼少時から納豆大好きです。豆腐が嫌い(一貫して嫌いです)な分、大豆系の栄養は納豆と油揚げで賄っておりましたし。

ほんで、今はダイエット中のこともあり、従来に加えて意識的に食べるようにしております。だって、モデルが納豆だって言ってたもん。別に好きだから問題ないけど、さすがに回数が嵩むと飽きてきたりもするんで、食べ方を工夫しようと思ってたところでした。

基本的には、刻みネギ+付いているタレ+生卵、が好きです。それも納豆の量に比し卵が多い状況のジュクジュクの感じのが。醤油よりは付いているタレがいいですね。醤油も無論「あり」ですが。

んでも、卵は他の料理でも使われてたりすると摂取しすぎになるので、そん時は前述に卵無しで食べます。これでも充分美味しいですけど。

他、大根おろし、鰹節、刻みオクラ、海苔、トロロなんぞもありだと思います。あんまり種類を混ぜすぎると、各々の風味が殺しあって訳が分からなくなるので、選ぶべきですが。

カラシは使わんですね。うーん。豚マンに付いてくるカラシは絶対に使うのに、納豆についているカラシは絶対に使わない。何でだろ。

あと、ネギ無しは厳しいです。アクセントに欠けるし、色合い的にもなんかさびしいというか。

「ご飯の友」以外でもキャベツで包んで食べてもいいし、冷しうどんにもありでしょう。後者の場合は、前述の大根おろし、鰹節、オクラ、海苔、トロロ辺りに、他になめこなんぞも混ぜて、ヌルヌル・ネバネバ状態を堪能しております。


って、書いては見たもののあんまり大した食べ方でもないなあ。ごくごくノーマルだもんな。他の方々のを参考にさせていただいて、美味しそうなのにトライしてみようっと。
[PR]
by netaro004 | 2006-05-02 00:33 | 文化系

コミック新機軸

最近新たに読んでみた辺り列挙。

さよなら絶望先生

 これはなかなかグッド。ホワイトデーの「ホワイトライ」の話から読み出したのだが、実にシュールで笑える。毎回展開とか同じような気もするけど、このような事例がある、ってので羅列されている辺りに結構笑えるネタがあったり。

 例えば今週の「身の丈に合ってない」ネタで、「3番 井端」に笑っちった。確かに。チャンスに強いってので3番起用(ですよね、落合監督?)ってのも分かるけど、やっぱ3番ってのには軽量な気もするなあ、とも思うし。

 話飛ぶけど、2番前田(カープ)ってのはどうなんすかね。WBCしかウォッチしてなくてオープン戦全然見てなかったし、ブラウン新監督の思惑とか全然分からんねんけど。まさかバントじゃないよね?ていうか、キャプテン前田ってのも実にぴんとこんなあ。責任感は強そうだけど、リーダーシップとってってタイプとは全然違う感じするもん。

魁!!クロマティ高校

 その後、あのアホの元虚塵クロマティは黙っているのであろうか。
 つか、このコミックめっちゃおもろいねんけど。願わくば過去のを全部読んで見たいもの。多すぎてかなわんけど。
 バンチョーちゃんが、最高によろしいです。

おおきく振りかぶって

 1巻だけ読んだ。野球の話の緻密さに関する部分、びっくり。爽やか高校野球(あだち充など)とちゃうんやね、これって。

 導入の単刀直入さにも驚き。いきなり高校生になって新入部のシーンからスタートって、もう不要部分を一切合財切り取った無駄のない動き、清清しいよ。

 その癖、主人公のグズグズ振りもすごいし。サブの女監督、クールなキャッチャー、天災肌の四番サードなど、各人のキャラもしっかり立ってそうでマル。

 2巻以降もチェキ予定。

LIAR GAME

 1巻の「落ち」はバレバレでしたが、こういう、「騙し」系は好きなんで。2巻以降も要チェック。
 そういや、同じ甲斐谷の「ONEOUTS」もまずまずかと。

現在官僚系もふ

 ちょっとブランクあいた間に、対中ODAの話になってた。東南アジアから帰って来たエリートがとっかかるとかの布石あった大増税の話ってどうなったんかな?まあ、今のもふ・ヤマケンvsチャイナスクールってのに興味あるからええけど。

イカロスの翼

 山岳ものってのも結構興味あったり。
 恋愛が絡むぽいのは、なんだか「氷壁/井上靖」を彷彿とさせますね。

NANA

 おもろいんでしょうか、これ…。頑張って1巻を何とか読んだけど、文字多すぎるし…。2巻以降、2名のNANAが絡めばおもろくなるんでしょうか…。分からん。

 そういや、日本沈没(スピリッツ連載中)も挫折した。小説で読もうっと。
[PR]
by netaro004 | 2006-04-07 01:12 | 文化系

没企画を掘り出し

大昔、yeppun_iさんち~多摩人ですがなにか?で見かけて、書き始めかけたものの分量の多さに挫折した企画。
今回、何となく続きを書いた。何か極真の百人組み手って感じでかなりハードやった。

それではいってみよっ♪
[PR]
by netaro004 | 2006-03-25 02:45 | 文化系
JR京都伊勢丹でやっているポーラ美術館の印象派コレクション展

本展はポーラ美術館初の巡回展で、その珠玉のコレクションの中から、特に人気の高いモネ、ルノワールをはじめとした印象派の巨匠たちを中心に、22作家の世界に誇る名画約70点を一堂にご紹介する試みです。
とのことらしいけど、良かったっすわー。

モネの睡蓮、ルノワールの少女像始め、マネ、ドガ、ゴーギャン、ゴッホ、スーラなど、著名な画家の作品が目白押し。

なんつうんでしょう。1個1個見てるのもよし、だし、名画の数々が並べられている状況を俯瞰的に眺めるのも嬉しかった。贅沢だなあ、って。

私は結構長時間おりましたけど、夜閉まる前になればなるほど客数が減っていったので、ゴージャス度が増加しました。独り占め、とまではいかなかったけど、かなり独占状態で贅沢でした。椅子あれば尚いいんだけど、そこまでは求められんのだろうか。

もう1回くらい行こうかな、とすら思っております。
[PR]
by netaro004 | 2006-03-20 00:00 | 文化系
一筆啓上 

考え出したら止まらなくなった四文字熟語についてなんか書こうとしたけど、深いのでまとまらんわ。

とは言え、無い知恵絞って思い出したのをお蔵入りするのも勿体無く(だって、貧乏性だもん)、記念に羅列。

何の考察も無く長いです 羅列です
[PR]
by netaro004 | 2006-03-17 23:59 | 文化系
おいおい。韓国に負けてどうするんだ!
しかし、具台晟…。

本題。
あれ以来、気が付けば四文字熟語をひたすら思い出している自分がいますよ。

前から暇な時とか、「魚偏の漢字」をひたすら思い出したり、とかしてたくらいなんで、やっぱりヲタ入りなんでしょうなあ。詰め込み教育の名残もあって結構数も出てきたりするし。


てことで、勿体無いので前回の補足など。

2:前の人が答えた漢字に対して自分の持つイメージは?

 どうも、「赤青黄」の1個1個につき、やるみたいですね。
 問題文をしっかり読まずにフライング気味にて答えを書いては、引っ掛け問題でちゃんと間違うと言う、昔からの悪癖を繰り返してしまってちょっと鬱(←これも絶対書けない)。

 補足します。

 「赤」
 太陽、炎、血潮。
 カラーイメージは「情熱」。まあ、トリノ五輪(Passion lives here)見た後でもあるし。

 ついで:シャア。赤星。赤軍。赤十字。赤染衛門。

 「青」
 空と海で迷わずファイナルアンサー!海は実はもっとカラフルでエメラルドグリーンとかも入ってるけど。カラーイメージは「清涼感」。

 ついで:青木。青い稲妻(決してSMAPでなく、松本匡史)。青巻紙、って赤青黄全部か。

 「黄」
 何でか分からんけど、カレー。って、黄レンジャーのせいかっ?

 ついで:黄身。向日葵。山吹。水戸黄門。

 カラーイメージは分かりにくいなあ。暖かくのどやかなイメージ(春の陽だまりのような)の一方で、目にドギツイ色でもある(だから交通標識で使われるんでしょう)し。


 何にせよ、3つのカラーから発想するイメージは極めて貧困でした。
 ガウディの弟子の色に強い人(ジュゼッペ・ジュジョール?)~情報元:ギャラリーフェイク/細野不二彦~の爪の垢でも煎じて、は飲みたくない(不潔、不衛生やし)けど、才能に少しでもあやかりたいものです。


3、次に回す漢字三つ

 3文字ってのも、美しいのありますね。
 春爛漫 朧月夜 とか綺麗。いや、それだけなんですけど。


5、漢字の事をどう思う?

 横文字ばっかりでうんざりと書いた自分が、「チョイス」「シェイプ」「インプリント」などと使用していて最低でした。(アトランダムはまあ許容かと)
 以後、気をつけたいと思います。


6、最後に貴方が好きな四字熟語を三つ

 前回、規則を無視して散散列挙したけど、まだまだ泣いて切りまくった四文字熟語があったり、後から滾々と湧いて出たり、と。(他に考えることないんか、とも思うが)
 
 例えば。

 飛翔天女 端麗辛口 懲罰動議

 は、さておき、マジでいいのがいっぱい。ってことで、ここから本題なのですけど、今日は力尽きました。また今度。

 続く(はず)。
[PR]
by netaro004 | 2006-03-06 01:02 | 文化系

I'm proud (of 漢字)

一番星さんから、「漢字バトン」を頂戴いたしました。

かんじ?「セックスしよっ♪」だっけ?って、それはカンチ。いや、あれも本当は(永尾)完治。って、あの言葉って赤名リカだし許されるんだよなあ。光浦靖子(悪気は無いです)なら、相手からSpecial Rolling Thunderとかを食らうこと必定。と、とかくこの世は不平等。だから、安藤美姫にも違和感を覚えるんだよなあ…。

って本題からどんどん離れていくので軌道修正。

お題はこう。

1、好きな漢字
2、前の人が答えた漢字に対して自分の持つイメージは?
3、次に回す漢字三つ
4、大切にしたい漢字
5、漢字の事をどう思う?
6、最後に貴方が好きな四字熟語を三つ
7、次へ回す人。その人をイメージする漢字

それではチャレンジさせていただきます。


1:好きな漢字

 ちょっと横道から入りますけど、先日の新聞記事を読んで遠い日のことを思い出しました。京都には(ていうか全国モノですか?最近、何がローカルで何が全国モノか全然分からなくなってきた…)「十三参り」という風習があり、そのお参りの際、確か自分で1字チョイスした漢字を書いたんですね。で、私の場合、確かそれは「」だったと記憶しておるんです(80%くらいの自信)。

 何分大昔のことなので、選んだ理由はもう定かでもないのだけど、多分、
1:そのシェイプの美しさ。要するに見栄え。 
2:「いのち」という音、そして別読みの「みこと」という音。 
3:子供ながらも、「命の尊さ」をそれなりに感じていた
 
 だと思います。

 で、本題に戻りますけど、前述1-3にいまだ違和感無く、そして、昔に比してどうも命が軽々に扱われている気がする昨今、やっぱこの字で行きたいと思います。全ての根源でもありますから。命あっての物種、ですし。

 ついでに、ベタだけど「」も好き。「支えあってる」ってよく言ったもんだけど、そのシェイプ実にいいですねえ。そして、これも全ての根底にあるものですし。「人として人に出会い…」って。


 とりあえず思いついたのはこの2個だけど、掘り下げたらいっぱいあると思う。
 それくらい、奥深いものでありましょう。


2、前の人が答えた漢字に対して自分の持つイメージは?

 えーっと、「赤、青、黄」ってことですね。
  
 1:信号機。
 ていうか、あれ緑やんねえ、どう見ても。何で青と言うのか?以前、調べた覚えもあるのですけど、すっかり忘れました。まあいいです。

 2:色の三原色
 マゼンタ、シアン、イエロー(厳密には赤青黄と言わないのかな?)の3つで全ての色が出来ているってこと、素朴に感動モンなんですけど。   

 3:てんとう虫のサンバ 
 赤、青、黄色の衣装をつけた♪
 最近は結婚式でも余り聴かれないかもですが、往年のチェリッシュの名曲。

 ていうか、このあと続く、「てんとう虫がしゃしゃり出て♪」がずうっと心に引っかかってます。出しゃばりみたいに言うなよ。祝福してくれとるんやないか。

 4:つんくのシャッフルユニット
 あの頃はまだつんくも頑張っていたな~。今はもうグダグダに見えるけど。


3:次に回す漢字3つ

 回し(せ)ませんので割愛。
 仮になら、「序破急」で。って、こんなん、どないも扱えんか。
 じゃあ、「雪月花」。


4:大切にしたい漢字  

 基本的には全部です。

 そんな中で選ぶなら。

 前走者の方の「卜(ぼく)」が妙に頭にインプリントされておりまして、どうしてもそっち方面いっちゃいますけど、「」(まんじ)。ハーケンクロイツと混同されたりしてる可能性高そうで、とても可愛そう。

 あと、(おう)(とつ)なんてのも、漢字として認識されてない可能性もあるかも(記号じゃないのよ凹凸は、ほっほー♪/中森明菜)から、可愛そうぽい。

  みんなちゃんと漢字の仲間に入れて、優しくしてあげましょう、ここいらに。

長いから折ります
[PR]
by netaro004 | 2006-03-04 01:01 | 文化系

ネタにマジレス

ここ1月ほどひっかかっていた懸案がようやく片付いた。

「ドカベン」で義経光がスーパースターズ入りを決めよったのだ。
いやー、水島先生、ほんま引っ張りまくりやった。ええ加減にしてほしかったわ。

しかし、センターでの起用とは違和感がある。いや、義経のセンターは別にいいのだが(つか、似合う)、それだと現在センターの足利が浮いてしまうではないか。打力より守備力(走力による守備範囲の広さ)で起用されていると思うので、どうなるのだろう?守備固め要因となるのか。

ってどうでもええわ。

でも、義経の活躍ぶりは気になる。
[PR]
by netaro004 | 2006-02-23 22:40 | 文化系
奥深すぎ…の番外編その2。

若かりし頃は、コミックや映画・小説などのシチュに色々と萌えておりましたが、記憶の劣化のせいですっかり忘れた。

ささっと思い出せたのを、少しばかり列挙。

かなり寒いんで、耐性ある方以外は読まれぬことをお勧めいたします。

てことで、一応目に触れぬようにひっそりと
[PR]
by netaro004 | 2005-10-16 14:25 | 文化系

看板に偽り無し

雑誌Numberを適宜愛読(テーマに応じて)してます。

で、当該誌は時折、「スポーツ美少女特集」なんて号を発売します。

んで、ワクワクして見てみると、がっくし…ってことによく見舞われます。

取り上げられているアスリートたちのどこまでが、「美女」「美少女」の冠にふさわしいのかと、いっつも疑問を持ちつつ、寂しい、怒り、などさまざまな複雑な思いで、まあ、大概満足することはおまへん。

そもそも、××××(自粛)なんかが、「可愛い」とかTVで言われてるのを見たら、嘘で塗り固めた世界だなあ、とか思ってしまったり。まあ、「美」の感じ方はそれぞれですけど…。

んな中、「美少女」の看板に偽り無いアスリート(の1人)が、片岡安祐美選手(欽ちゃん球団所属)である。今更述べるのもなんなんですが、彼女は掛け値なしに可愛いですね~。

最近、改めて惚れ直しました。彼女が、水島信司のコミックのようにNPBで活躍する日(多分、永久にやってこない)を生きる希望とする2005年秋…。


どーでもいいけど、水島マンガって真面目に考えてもしゃーないよなあ。スーパースターズもメッツも高校野球並みの選手数で1年戦って優勝してるもん。しかも、付録の選手名鑑の投手陣の勝ち星足し合わせたら、せいぜい50~60勝。優勝には厳しくないか、その数字(笑) それとも、各チーム競りまくったか?って考えてないよな、絶対、水島センセは。
[PR]
by netaro004 | 2005-10-13 01:04 | 文化系