人生は短すぎる…ガラスの仮面もドラえもんも全巻読みたいのに…。ドカベン・大甲子園の再読も…。アストロ球団も未読だし…。


by netaro004
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

みんな罪人

あらゆるメディア(つか、拙ブログもその極めて末端でしょうが…)で日本vs豪州の1戦目の話が未だ延々と出ている。無論、ネガティブ評価が基本路線で。

私はジーコにせよ、選手にせよ、批判されるのは「ある程度は」やむを得ないと思う。それだけの期待も背負ってるんだろうし、やはり「アカン点」はアカン(やっぱりこないだのは「アカン点」もあったと思う)と言われても致し方なかろう。

頑張っている、のは分かっているし、つか、それはそれで当たり前。頑張らない奴がいたら、そっちの方がおかしい。特にジーコなんてのは「JAPAN監督」がお仕事であり、おそらくすごい報酬ももらっているんであろうから、結果が残せないなら批判されてもしゃーなかろう。

「よくやったんだから、労おうよ」は必要だが、しかしこれだけではこれまたぬるま湯で、仲間内でのなあなあムードで、何の前進もないように思うので。


その一方。

本題
[PR]
# by netaro004 | 2006-06-17 09:44 | スポーツ系

後付けではあるけど

スポーツ記事とか読むに、問題多そうですなあ。

例えば小野の投入。ジーコは守りを意識したようだが、俊介コメントだと「攻め」の受け取りだったようで、意思疎通が全然出来てないし。

大黒投入もその是非はともかく、個人的になんであんなに遅いタイミングなのかは分からなかった。勿体無いじゃんか、力余ってるのに。

あ、そうそう。豪州のGKをへぼといってしまったけど、やっぱりあれも反則の声高くて、つか、審判がミスジャッジだったと認めた、ってあった(京都新聞)し、結局日本は先制点もラッキーでもらってたってことだよな。

FWのしょぼさ(柳沢)を評したなど色々なメディアが酷評しているようで、確かに海外の実力ある国からすればおそらく驚愕の試合であったろう。

まあ、問題はやはり多いよ。

の一方、ヒディンクは名将との誉れ高いが、今回もまたビシっとはまったんじゃのう。替えた面子は分かりやすく点を取るため、で、しかもしっかり替えたメンツが機能した、ってすごいよなあ。4年前も確か韓国で負けてたときにFWばかり投入してて痺れた覚えあるし。

ジーコの後釜は彼でいいんじゃないでしょうか。
[PR]
# by netaro004 | 2006-06-14 00:16 | スポーツ系

くだらねえ…

観戦後、若者ら約10人殴り合い…山梨・韮崎PV会場

レベル低いなあ。

「日本が負けたのに悔しくないのか」
アホらし。悔しかろうが悔しくなかろうが自由だろうが。オレは普通には悔しいけどね、こう言うな~んかズレてる奴らのせいで、「悔しくなくってもいい」って気にすらなるよ。

サカヲタの最悪の見本みたいな輩ですな。
[PR]
# by netaro004 | 2006-06-13 12:27 | ニュース系

ドイツ夏の陣は背水の陣

あら?常勝神とか言う応援団長の香×慎×は応援に行かなかったのか?だから負けたんじゃないのかね?

って。あー、芸能人うっとおしい。そもそも奴らなんてサッカーに不必要極まりないじゃないか!キャスター、アナなどのはしゃぎっぷりも、日本全国の異様な「」ぶりも着いていけん。うっとおしい。目に余る辺りはゴルゴ13にスナイプを依頼したいところだ。

サカヲタの嫌いなところは、冷静な判断に欠ける人も割と見られること。身近にも「3戦全勝!!」とか平気で言う奴おった(1戦目でお前の見立て狂ってるやないか!)し、まあそれは己の自由だから勝手としても、こちらが冷静に言う意見を「冷めた目」で見たり、聞く耳もたんかったり、或いは非国民の如くに扱うところだ。

WBCの時も街中で妙にはしゃいでたうっとおしいヲタもおりましたが、なんか野球ヲタとサカヲタは異な感じがして、好き嫌いで言うとサカヲタがイヤ(無論、まともなサカヲタも多くいらっしゃいるのは大前提ですよ)。

そんな前置きはさておき(イヤ、不要な芸能人のうざい辺をゴルゴとかシティーハンター冴葉遼に依頼したいと言うのは割と心の叫び。どなたか共同出資いたしません?)、日本が負けました。

続く
[PR]
# by netaro004 | 2006-06-13 07:02 | スポーツ系
セ・パともに混戦ムードで実にいい感じなわけ(虚塵は早消え)だが。

・ほれ見てみい、やっぱり虚塵はロッテより弱いじゃないか。
 とは言え、マリーンズ投手陣、李にサービスしすぎ。打たれすぎじゃ。もっと気合入れえ。

・松坂初HR。

・多村…。またも怪我にて抹消ってか。本当に、すごい。狙ってるのか?ある種、ファンサービスともいえよう。

・ペレ…はいいけど、土井とか加藤とかうるさい。静かにしろ。

・ボビー・チャールトンってまだ生きてたんか…。

・カランブーって!デサイー、デシャン、プティ…。懐かしす。

・マラドーナいねえのか。体でも悪いんちゃうか。

・おお、ライカールトに唾を吐かれたフェラーじゃん!

・レオさまは相変わらずかっこよく、ドゥンガは相変わらず怖い…。

って、もう集中します。
[PR]
# by netaro004 | 2006-06-09 23:50 | 野球

W杯超直前やっつけ予想

んああん。めっさ、やっつけ。時間もないし、分からないし。
つか、今まで当ったためし、ほとんどあらへんのだけど。

とにかく望むことは、前回のようなサイテーな誤審オンパレードはやめてね、ってこと。

A組1位ドイツ
A組2位ポーランド
B組1位イングランド
B組2位スウェーデン
C組1位オランダ
C組2位アルゼンチン
D組1位ポルトガル
D組2位メキシコ
E組1位チェコ
E組2位イタリア
F組1位ブラジル
F組2位日本
G組1位フランス
G組2位スイス
H組1位スペイン
H組2位ウクライナ

<決勝トーナメント>
[PR]
# by netaro004 | 2006-06-09 23:20 | スポーツ系

人間は考える葦である

相当のブランクを経た友人に会った。

ほんまに久しぶり。会うのはいつ以来か、って感じなのでさくっとお互いを分かるかという一抹の不安すら抱いていたが、メガネになってこそいたものの、見かけは体型などさほど変わらず若々しく、往年のままであった。当方も「痩せたねえ」と言われ、結構満足だったり。おお、効果ありじゃないか!

しかし、三つ子の魂百までとはよく言ったもの。彼のものの考え方は相変わらず前向き。オレが何か後ろ向きチックに言うと、前向き方向のものの見方・発言に訂正をしてくれる。相変わらずじゃ。昔も、そんな感じやったしなあ。

後、結構多忙な割には色んなことを考えてるようなので、そこを指摘すると、「色々とそんなん考えるの好きなんや」と言う。うーん。最近とみに「考えなく」なっている自分としては、実に頭が下がりました。

でも、丸くなってたなあ、ものの言い方とか。昔はもっと断定的で口論にも至ったし、疲れたりもしたことあったのに。

時も過ぎたってことっすねえ。
[PR]
# by netaro004 | 2006-06-08 23:55 | 私的

使われそうなフレーズ

シンドラーのリフト

スポーツ新聞くらいか。誰ぞのブログか。つか、既に使われているだろうか。

実際は、方や命を救ったリスト、一方はおとろしいELV。音は似てても非なるものだがの。
[PR]
# by netaro004 | 2006-06-08 07:44 | ニュース系
MDディスクを適当に引っ張り出して聞いてたのだが。
往年の「J-POP年間BEST」に三木道山を入れていたのは、自分でマジびっくりした。今となっては信じられん。真剣、脱力した…。
「Lifetime Respect」なんて入れた自分…。どうかしてたと思いたい。つか、三木道山って元気なんですかのう、と大きなお世話なノスタルジアに浸る今日この頃、皆様いかがお過ごしですか(きっこ風)

このたび、上戸彩サン激賞のダイエット食、納豆カレーを試してみました。無論レトルトで。だって、ちゃんとした煮込んだカレーでやるのは失敗した時怖かったんで。

結果としては。美味しいです、納豆カレー。納豆自体の臭いも抑えられるし、カレーと納豆のネバネバが妙にマッチして、怪しげな食感。充分いけます。

が、難点が2つばかり。

1:納豆と言う性格上、どうしても混ぜざるを得ない。
 要するにカレーを混ぜ混ぜして食べるという、子供にしか許されない食べ方になりますので、美的には極めて優れません。外では絶対無理。一人でこそこそっとしかようでけん。

2:普通のカレーの方がどっちかと言うとより美味い
  「ダイエット」の観点で納豆カレーを食すのはありだが、普通に食べる方が美味しいから、何だかちと複雑。ていうか、これは致命傷かも知らん。
[PR]
# by netaro004 | 2006-06-08 00:26 | 私的
・欽ちゃんファンド逮捕
 ほんまによう喋るのう、おっさん。
 恨み節とかかなりグダグダ言いつつも、一応はちゃんと悪いと認めたのか?も一つ分からん。
 プロ中のプロが、とか、法律を作っていた者が、には「プライドの高さ」が窺えた。かなりのカッコつけやな、あいつは。
 「金儲けしすぎて嫌われた」ですか。確かに。でも、それ以上に「悪いことして」「ずるいことして」「守銭奴じみて」がに来ると思うんすけど。
 余罪も色々でてくるんじゃないですか?乞うご期待。

・盗作画家
 何故にここまで頑なに否定するのか。わっからん。つまらんプライドか。
 確かに、世の中にはアンビリーバボーなこともあることは事実。もしかしたら、「偶然の一致」ってことも可能性的にはゼロとは言えぬが。っても、普通に見たらオッサンの言い分は厳しすぎやろ。もうちょっと言い訳できる程度にパクレよ、どうせなら。
 つか、安倍なつみみたいな素人もどきでも謝ってたし、謹慎してなかったっかな。潔ぎよう、せえや、オッサン。

・秋田県のゴウケン君事件
 逮捕されたあの女もよう分らん。「死体を捨てた」のは認めて、「殺害」は否認?
 事故で致死させてしまった、ってこと?分らん。

・日本代表ユニ
 ダンヒルとか読んだんですが。
 折角だから五輪みたいに、国産デザイナーで行きたいなあ。
[PR]
# by netaro004 | 2006-06-05 22:49 | ニュース系

5代目候補に名乗りか?

鳥谷(タイガース)、3試合連続お立ち台!

うおー。信じられん。
藤村を祖とするミスタータイガースの系譜を、とうとうこの兄ちゃんが継ぐ日が来るのであろうか。って、多分無理ですが。インパクト無いもん。全分野そこそこええ、って感じだし。

それにしても、鳥谷ってのは全くもってタイガースらしからぬ風体の選手だとつくづく思う。スマートすぎる。若いくせに妙に落ち着き払っているし、コメントもおもんない。「マイペース」さには、ちょっと井川に通じるものを感じなくも無いが、そのレベルが歴然過ぎるし、つか井川は変。

鳥谷、弾けてくれんかなあ。金本にグランドスイープされて、真のナインの一員となってほしいですのう。
[PR]
# by netaro004 | 2006-06-04 01:08 | 野球

ありがた迷惑

朝一の体重測定で今までの最低値を記録し、とてもハッピーだったのだが…。

こういうときに限って(?)人様が、何だかんだとエサをくださいまして…。

もうそこそこ夏の気候も感じ始めた上、あんまり日持ちのしないものであり…。

とても困りまして…。

食べ物を粗末にする選択肢はありえない話で…。

ワンガリ・マータイさんでなくても、「勿体無い」話で…。

とは言え、さすがに日頃意識的に抑え気味に食べている現状であり…。

やはり食べてはいかんと思い…。

人様への横流しも考えたりもしたのだが…

それもくだすった方に失礼な話だとも思い…。

悩んだ挙句…。

結局…。

日頃の枠を余裕で超えて食ってしまった…。

ていうか、明日も残っているもののクリアに努めねばならない状況…。

あ~あ…。

困るなあ…。


仕方ない。上戸彩バリに納豆カレーでいってみるか、次は。

というか、男性のダイエットってのは、どうもも一つ受け入れられにくいですねえ。

「男なら気にしない!」(♀)
「ええがな、食え食え!」(♂)

などと言われること、ままあります。

アホッか!オレの老後をあんた(ら)が見てくれるんか!

と心の中で言いながら、いつも適当にお茶を濁しているのであった。

うん、永久にする気はさらさら無いから、自分で納得するまでほっといて。
[PR]
# by netaro004 | 2006-06-03 00:10 | 私的
TOBが成立したら、阪神は阪急になるんですか?いずれ「阪急タイガース」になるんですか?なんだか、全く分からん。それに気持ち悪い。阪急は阪急で、阪神は阪神やろうに。

「阪急タイガース」になったら暴動が起こりまっせって大阪のオバチャンのコメントも怖いな。暴動って。飯を食えんわけでもなく、フランスのように悪法への反対でもないのに。まあ、阪急はブレーブスをああいう形で捨てた(とファンは取った)から、信用ないもんな。

しかし、欽ちゃんファンドのオッサンも生理的に好かんです。確かにルール違反はしてなくって、法の範囲で経済活動をやってるんだろうけど、イヤ。堀江といい(奴は法律違反もか)、なあんか、好かんです、ああいうジャンルの人たち。
[PR]
# by netaro004 | 2006-05-29 22:35 | ニュース系

Op.ローズダスト

長かった、上下巻。

自分的には合格点だけど、満足度において、亡国のイージス、終戦のローレライ以下。

そういう意味で、ちと残念。

ネタバレ
[PR]
# by netaro004 | 2006-05-29 22:23 | 読書感想文

趣味を求めて

今日、騒音を撒き散らしながら走る数台のバイクを見て、何となく、「血みどろ」を思い出した。そう、加藤まさる金八のあの「血みどろ」。別に似ていたわけでもないのだけど、何となく。そういう無駄な記憶と言うか、知識と言うかを頭から払拭して、もっと脳につめるべきことを詰めたいと思う今日この頃。

とある事情から、自分について見つめてみた。って、別にそんな大層な事情ではないが、要するに己の好きなこと・趣味はなんなのか、と言うことに思いを馳せてみた。

結果。やっぱり特にないことに気づいた。うーん。イヤ、実は前から知ってたのだけど。再確認と言うか。

いや、「好きなこと」は人並みに適当にある。
読書(読みきれん)
映画見るん(見切れん)
TV見る(ドラマ、バラエティ、スポーツ系、ノンフィクション…無理)
食べること(現在抑制中だが)
寝ること(何故にこれだけ眠いのだろうか)
旅行(資金と時間さえ提供してくれるならいつでも行きまっせ)
散歩(歩くのは苦にならん)
スポーツ見るん(ロナウジーニョに天はルックス以外すべて与えたもうた、いや、あの顔は顔でええんだが)
風呂
音楽(聴ききれん)

が、「三度の飯より好き」とか「寝食を忘れて」とかそこまでの趣味ってないんだよなあ。とにかく、「これだけは人より好き」とか「誰にも負けないくらい詳しい」とか言うん、全然無い。ALLそこそこ、て感じで。

例えばだが、ミュージカルは聴くの大好き。劇場で見たいとも思う。が、チケットを取るのが面倒臭いと思い(実際、大概大変らしい)、結局海外旅行の際に現地で何度か見ただけ。国内ではゼロ。知人に足繁く通うオタがいるが、その情熱を見るに、呆れつつも羨ましかったりする。

そこまで情熱をもって「はまれる」物が欲しいなあ、って心底思う。今の自分は、「読書禁止」って言われたらイヤだけど、「じゃあ、ビデオ見ます」「インタネットします」とか、代替物で何とかなるものばかりだから。

1つでいいから、早く「これだけは譲れない」ってモノを見つけたい。このままじゃ自分の老後が心配だし。
[PR]
# by netaro004 | 2006-05-28 23:59 | 私的